家庭教師のコツ


子どもたちに勉強を教える時に、やはり気になってしまうのが「言葉」です。 間違った言葉や子どもたちが嫌がる言葉を使ってしまうと、どうしても勉強に繋がらない、といった事が起こってしまいます。 この悩みは、今現在、家庭教師というアルバイトをしている人の中でも特にまだ新米、はじめたばかりの人がいだきやすい悩みなのです。 この悩みを解決するには、ベテラン家庭教師のアドバイスを取り込む、というのが解決への近道になっています。


では、気になるベテラン家庭教師のアドバイスとはどのようなものでしょうか? その気になるアドバイスの内容は「子どもたちとのコミュニケーションの中で知っていく」ことです。 少し難しい話ではありますが、慣れればどうという事はありません。


受け持ちの生徒さんの性格タイプから、どのように叱ったり教えたりするのがよいのかを判断する、というのがベストであるというのです。 受け持ちの生徒とコミュニケーションを重ねて関係を築いていくうちに、その子どもにとって良い叱り方、良い褒め方が解るはずなのです。 もしも、自分の言葉について悩みや不安があるのなら、ぜひとももっと生徒さんとの会話を増やしてコミュニケーションをとってみてください。